WordPressでブログに掛かる費用について解説します

当ブログを読んでいるあなたはすでにご存じかと思いますが、Wordpress(ワードプレス)は誰でも気軽に自分のブログを持って始める事が出来るCMSツールとなっています。

このWordpress、今までアメブロやはてなブログなどの無料ブログを使って自分のブログを運営していた人にとって、一度は耳にした事があると思います。

 

ただ、いざWordpressでブログを始めようと思っても、果たして自分にWordpressブログを運営する能力があるのか?とともに、WordPressを運営するにあたってどの程度の費用が掛かるのか?など、心配な事がいくつかあるようですね。

●Wordpressは無料なのか?有料なのか?
●Wordpress以外に掛かる必要はあるのか?
●Wordpressのデザインテーマは無料なのか?有料なのか?
●Wordpressのオプション(プラグインなど)は有料なのか?無料なのか?

WordPressでブログを運営するにあたっての費用について、主にこれらの事について不安や疑問に思っている人が多くいると思いますので、今回の記事ではそんな疑問にお答えしますね。

WordPress自体は無料です

はい、ブログ作成用CMSのWordpressですが、このWordpress(CMS)自体は費用は掛かりません。つまり、WordPressのプログラム自体は無料で使う事が出来ます。

もっとも、このWordpressのプログラムはオープンソースで全世界に配布されているため、全世界中の誰でも無料で使う事が出来るのです。

オープンソースとは?

プログラムのソースコードが無料で公開されており、各企業や個人が自分の好きなように改良・再配布出来ること。

そのため、Wordpress自体は誰でも無料で使う事が出来ます。ただ、あくまでWordpress自体であって、基本的にWordpressはドメイン&サーバーが無いと動かないので、これらの費用が別途必要になります。

WordPress.comは基本無料です

これからWordpressを始めようと思っている人で、インターネット上であれこれ調べたという人は、このWordpress.comという存在も知っていると思います。

そして、このWordpress.comでは、ここに登録するだけで基本無料で自分のWordpressブログを持つ事が出来ます。ただ、あくまで無料で使うというのであれば、Wordpressブログが使えるだけです。

WordPress.comとは?

無料でWordpressを使ってサイトやブログを始める事が出来るサービス。一応カスタマイズも可能でデザインテーマもいくつか用意されている。

一応カスタマイズも可能と書きましたが、カスタマイズの範囲は限定的と言わざるをえなく、また拡張性も乏しくデザインテーマの種類も今一つです。

そのため、ただ単純にブログを始めるという場合にはWordpress.comでも構いませんが、WordPressを使ってアフィリエイトブログを運営したいという場合においてWordpress.comはお勧めしません。

 

また、Wordpress.comとは別にWordpress.orgというサービスもありますが、このWordpress.orgを使うためには毎月の費用が掛かるため、やはりアフィリエイトブログを運営する場合にはお勧めしません。

そもそも、このWordpress.orgは自分でレンタルサーバーを用意して、独自ドメインを取得、そしてWordpressもインストールする必要があるため、正直なところWordpress.orgを使うメリットがありません。

 

ぽんちゃん
Wordpress.com及びWordpress.orgを使うよりも自分でレンタルサーバー&ドメイン取得した方が良いです。

WordPressでブログを使うための費用

wordpressの費用

すいません。前置きが長くなってしまいましたが、Wordpressをアフィリエイトブログとして使うためには毎月費用が発生します。

その理由は、Wordpressを使うためには、ドメイン&レンタルサーバーが必須になるからです。ただ、この費用については、ドメイン取得費用よりもどこのレンタルサーバーを使うかによって大きく異なってきます。

レンタルサーバー費用について

例えば、格安のレンタルサーバーを使えば、確かに毎月の費用は安く抑える事が出来ますが、私の経験上格安のレンタルサーバーを使うとその後の作業スピードやWordpressの表示スピードなどに悪影響が出る可能性が高くなります。

そして、Wordpressの表示スピードが遅くなってしまうと、Google検索のSEOという観点から見てマイナスに働くため、格安レンタルサーバーを使うのは止めた方が良いです。

 

ちなみに、当ブログの過去記事では私の独断と偏見でレンタルサーバーの格付けを行っていますので、その詳細については下記記事を読んでみて下さい。

 

あわせて読みたい
独断と偏見でレンタルサーバーのランキング付けを行ってみた 当ブログ内でも何度か説明していますが、あなたがWordpressブログを始めるためには下記の2つが必須となっています。 ●独自ドメイン ●レンタルサーバー そして、この独自...

 

この記事内で説明していますが、私のお勧めはエックスサーバーとConoha WINGの2社になります。その理由は単純で、ストレスなく快適にWordpressでブログを運用する事が出来るからです。

特に、エックスサーバーにおいては、その傾向がかなり高くなっており、毎月の費用は他社レンタルサーバーに比べ多少高くなっていますが、それでも費用対効果は高いと思います。

●レンタルサーバーの費用は各社において多少差があるが、格安サーバーはお勧めしません。
●レンタルサーバーの費用は概ね600円~1,000円/月程度です。
●快適にWordpressでブログを運営するのであればエックスサーバーがお勧めです。

ドメイン費用について

レンタルサーバーについては、格安サーバーはNGですが、ドメイン取得費用については格安ドメインでも問題ありません。

何故なら、レンタルサーバーはそのサーバー性能がWordpressの動作に大きな影響を与える事に対して、ドメイン自体は何ら影響を与える事が無いからです。

 

そのため、ドメインについては格安ドメインを使っても問題ありません。ただ、ドメイン費用については新規取得時の費用と1年ごとの費用に差がある場合があるため注意が必要です。

ドメイン費用には新規取得時の費用と1年ごとの更新費用があります。

 

例えば、新規ドメインの取得費用が1円と表示されていても、更新費用が2,000円/年や3,000円/年というドメインもあるため、いくら取得時の費用が安いからと言っても更新費用まで調べておく必要があります。

ただ、レンタルサーバーの費用が毎月発生するのに対して、ドメインの費用は1年ごとに発生するため、毎月の費用としては100~200円程度になります。

●ドメイン費用には新規取得時と1年毎の更新費用との2種類があります。
●ドメイン費用は毎月に換算すると100~200円前後となっているため、大した負担ではありません。

 

ぽんちゃん
レンタルサーバー料金と比べるとドメイン料金はかなり安くなっています。

WordPressで使うデザインテーマについて

Wordpressのデザイン

レンタルサーバーにWordpressをインストールすると、デフォルトデザインテーマが適用されますが、正直なところこのデフォルトデザインではWordpressではかなり物足りません。

そこで、このデフォルトデザインに代わって別のデザインテーマを適用する事になりますが、現在Wordpressには有料・無料合わせて数多くのデザインテーマが提供されています。

 

あわせて読みたい
WordPressの無料テーマと有料テーマはどちらが良いのか? 私は現在ココナラでいくつかの商品や各種サービスを提供していますが、その中でWordpressを使ったブログサイトの作成というサービスを提供しています。 このサービスで...

 

そして、ブログ初心者の人は、まずは無料の中からデザインテーマを選択して適用する事になりますが、無料のテーマなので当然ですが費用は掛かりません。

それに、無料デザインテーマの中にもCocoonのような有料デザインに迫るようなものがあるため、しばらくはこうした無料デザインでも良いと思っている人がいるかと思います。

 

Cocoon
Cocoon SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

 

ただ、今後も継続的にWordpressでブログを運用していくのであれば、最初から有料デザインで始めた方が良いです。

というのも、運用途中でデザインテーマを無料→有料に変更した場合、最初からデザインの設定をやり直す必要があるからです。

ブログ全体の色設定はもちろん見出しや吹き出しなども再設定が必要になるため、今後有料デザインへの変更を考えている人は最初から有料デザインを使った方が良いです。

 

ちなみに、Wordpressの有料デザインテーマの費用ですが、安いものから高いものまで色々ありますが、相場的には10,000円~20,000円程度となっています。

10,000円~20,000円と聞くとちょっと高いと思われるかも知れませんが、長期的な視野で見れば必ずペイする事が出来ますし、カスタマイズ性も高いのでお勧めです。

●Wordpressでは無料・有料デザインがあるが、長期的な視野で見れば最初から有料デザインがお勧めです。
●Wordpressの有料デザインの費用相場は10,000円~20,000くらいです。

 

ぽんちゃん
無料→有料で考えているのであれば、最初から有料デザインを適用した方が良いです。

プラグインにも有料のものがある

WordPressに欠かせないツールの中に、プラグインというものがあり、このプラグインを使うとWordpressの機能を拡張する事が出来ます。

例えば、プラグインを使ってSEO対策を行ったり、ブログの高速化を行ったり、画像ファイルの圧縮を行ったりと、Wordpressでブログを運営していく上では無くてはならない存在となっています。

そして、このプラグインはその多くが無料で使う事が出来るため、基本的に私たちがアフィリエイトブログを運営する上でプラグインに掛かる費用は必要ありません。

 

ただ、Wordpressを特殊カスタマイズする場合、例えばWordpress内で商品や各種サービスを販売するためカートや決済機能を付けたり、特殊な会員制サイトを構築したい場合などには有料プラグインが必要になるケースも出てきます。

そのため、これら特殊なサイトを構築する場合には、有料プラグインの費用が掛かってくるケースがある事を覚えておいた方が良いです。

 

ぽんちゃん
Wordpressで特殊なサイトを運営する以外は無料のプラグインのみで十分です。

まとめ

●Wordpress自体は無料ですがレンタルサーバー&ドメイン費用などの維持費が掛かる
●レンタルサーバーの費用の相場は概ね600円~1,000円/月前後
●Wordpressのデザインについて予算に余裕のある人には有料デザインがお勧め

WordPressでブログを運営する場合、サーバー&ドメイン費用が掛かりますが、今後継続的にアフィリエイトで運用するのであればアフィリエイト報酬でペイする事が可能です。

また、無料デザインにも良いものはありますが、有料デザインと比べると出来る事が限られるため、お金に余裕のある人は有料デザインを使った方が良いです。

よかったらシェアしてね!