WordPressの無料での始め方とメリットやデメリットについて

WordPressでのブログの始め方については、無料で始める、または有料で始めるの2通りの方法があります。そのため、初めてWordpressでブログを始めたいという人の中には、WordPressがどういったものかよく分からないのでまずは無料で始めようと考える人も少なくありません。

もっとも、何も知識が無い分野なのに最初からお金を掛ける事には抵抗があるという考えは分からなくはありませんが、その前にWordpressを無料で始めるにあたってのメリットやデメリットについても十分考慮する必要があります。

そこで、当記事ではWordpressの無料での始め方と、そのメリットやデメリットについて、私ぽんちゃんの経験を元に解説していきますね。

WordPressを無料で始める方法はこれ

WordPressを無料で始める方法にはいくつかありますが、一番簡単に始める事が出来る方法と言えば『Wordpress.com』であり、WordPress.comの無料プランに登録すればすぐにWordpressブログを無料で始める事が出来ます。

そして、このWordpress.comであれば下記の手順によって簡単に自分のWordpressブログを持つ事が可能です。

①Wordpress.comに登録
②無料プランを選択
③無料ドメインを取得(◯◯◯.wordpress.com)
④Wordpressの設定

ちなみに、Wordpress.comにおいて無料で取得可能なドメインですが、これは『◯◯◯.wordpress.com』というように、amebloやはてなブログなどの無料ブログサービスと同じサブドメインになります。

サブドメインなので、『◯◯◯.wordpress.com』の○○○の部分に好きな英数字を入れる事によって、無料で複数のアドレス(URL)の取得が可能となっています。

 

WordPress.com
WordPress.com: Fast, Secure Managed WordPress Hosting Create a free website or build a blog with ease on WordPress.com. Dozens of free, customizable, mobile-ready designs and themes. Free hosting and support.

 

ちなみに、他にもWordpressを無料で始める方法があり、それは下記の通りです。

①無料レンタルサーバーに登録する
②無料のドメインを取得してレンタルサーバーに登録
③無料レンタルサーバーにWordpressをインストールする

※無料レンタルサーバーは、Googleで『無料 レンタルサーバー』と検索すれば複数出てきます。

 

ただ、無料レンタルサーバー会社と契約して無料ドメインを取得&設定するためには少し手間が掛かるため、あまりそういった方面の知識がないという人はWordpress.comを使った方が良いと思います。

WordPress無料版のメリット

Wordpress無料版のメリット

誰でもWordpressを無料で使いたいと思いますが、タダより高いものはないということわざがある通り、そこには無料版のメリットやデメリット(圧倒的にデメリットの方が大きい)があります。

無料で使えること

WordPressを無料で使えるメリットと言えば、正直なところこれしかありません。

無料で使えること

私もWordpressを始めた頃はWordpress.comを使っていましたが、とにかく不便で不便ですぐに使う事を辞めました。無料で使えるという事だけであれば、アメブロやはてなブログの方がまだマシです。

 

ぽんちゃん
Wordpress.comの無料プランのメリットと言えば無料で使えるという事のみです。

WordPress無料版のデメリット

Wordpress無料版のデメリット

とにかく不便だらけのWordpress.comの無料プランですが、メリットよりデメリットの方がはるかに大きく、そのデメリットは下記の通りです。

●アフィリエイトが出来ない
●Wordpressのカスタマイズが出来ない
●プラグインが使えない
●サブドメインでの運用しか出来ない

アフィリエイトが出来ない

WordPressでブログを始めようと考えている人の全てではないにしろ、ある程度の人は『Wordpressブログを収益化したい』と考えていると思います。

この事は、ココナラでWordpressブログの作成サービスを数多く受注している私の経験から言える事ですが、この収益化はWordpress.comの場合はかなり難しいと言えます。その理由は、Wordpress.comの無料プランにおける下記の特徴があるからです。

●Wordpress.comの広告が表示される
●ブログのSEO対策が出来ない
●Googleアドセンス審査への申請が出来ない

以下の文章は、Wordpress.comからの引用になりますが、Wordpress.comの無料プランでは広告が表示されるため、この広告を削除するためには有料プランへのアップグレードが必須となっているのです。

広告を削除する

場合によっては、サイト全体として広告非表示が望ましいことがあります。一部のサイト所有者は、サイトの外観を完全にコントロールすることを望んでいます。ブログ全体として広告を排除するには、いずれかの有料プランを購入すると、広告の表示が自動的に停止されます。この方法は、ドメインに競合の広告が表示される可能性を排除しようとするビジネスサイトに特に有効です。

出典:WordPress.com

 

自分のWordpressブログに他の人(ここではWordpress.com)の広告が表示されていたら、収益化なんてできる訳がありません。その広告から入る収益は全てWordpress.comのものになるのです。

また、Wordpress.comの無料プランではプラグインが使えないため、Wordpressでは必須となっているプラグインを使った各種SEO対策を行う事が出来ない=集客を行う事が出来ないため、結果アフィリエイトで必要な収益が発生しません。

 

さらに、Wordpress.comの無料プランで使えるサブドメインでは、Googleアドセンス審査への申請を行う事が出来ないため、アフィリエイト初心者にとって一番簡単なアドセンスアフィリエイトを行う事が出来ません。

つまり、アフィリエイト収益が発生しないという事は、Wordpress.comの無料プランでは事実上アフィリエイトが出来ないという事になります。

WordPressのカスタマイズが出来ない

WordPressでは、先程のプラグインを使ったカスタマイズはもちろん、HTMLやCSSなどを駆使してのカスタマイズなどを行い、他人のWordpressブログとは異なりオンリーワンのブログを作る事が出来ます。

また、このカスタマイズによってWordpressブログを自分好みの使いやすいブログにする事も可能です。

ただ、Wordpress.comの無料プランではWordpressをカスタマイズする事が出来ません。カスタマイズする事が出来ないため、他人との差別化はもちろん自分好みのブログにする事が出来ません。

プラグインが使えない

先程の解説しましたが、Wordpress.comの無料プランではWordPressの機能を拡張させるために必要なプラグインを使う事が出来ません。

そのため、WordpressのSEO対策はもちろん、お問い合わせフォームやセキュリティ対策、スパム対策や画像処理関係などの対策を行う事が出来ません。

サブドメインでの運用しか出来ない

先程も出てきましたが、このサブドメインとはメインサイト(独自ドメイン)とは異なるサイトやブログを作る際に、この独自ドメインを元にして任意で作成するドメインとなっており、下記の○○○の中に入るのがサブドメインになります。

○○○.wordpress.com

そして、Wordpress.comの無料プランでは、この○○○のサブドメイン名は選ぶ事が出来ますが、このサブドメインしか使う事が出来ないため、Googleアドセンス審査への申請が出来ない、SEOでは不利になるなどのデメリットがあります。

 

ぽんちゃん
Wordpress.comの無料プランのデメリットは、ただ単に日記ブログを始めたいのであればともかく、アフィリエイトを行うには致命的と言えます。

まとめ

●Wordpress.comの無料プランのメリットは無料で使えることのみ
●Wordpress.comの無料プランのデメリットはアフィリエイトには致命的

誰でも無料でWordpressを使いたいと思いますが、無料で使うためには色々な制限があり、この制限を受け入れるのか?否かによって無料または有料のどちらかを使うのかの決定を行う事になります。

ただ、Wordpressブログでアフィリエイトを行いたいと考えている人にとっては、レンタルサーバーを借りて独自ドメインの取得&Wordpressをインストール&設定して使う=有料の一択になります。

よかったらシェアしてね!