エリザベス女王杯2021過去データからの分析

今週末には、阪神競馬場で第46回エリザベス女王杯が行われます。今年の中距離最強牝馬を決める戦いにもなるエリザベス女王杯なので、各世代から牝馬が参戦してくるレースとなっています。

3歳馬ではクラシック戦線を賑わした牝馬、そして古馬ではG1戦線を賑わした牝馬など、かなり強力な牝馬も参戦してくるこのレース、まさに中距離牝馬最強を決めるレースと言っても過言ではありません。

エリザベス女王杯の過去10年間のデータ

ここからは、今年は阪神競馬場芝2,200mで行われるエリザベス女王杯の過去10年間における各種データを分析した結果について解説していきます。

枠番別

複勝率でみると、7枠以外はどの枠も似たような数字となっていますので、枠順についてはあまり気にする必要は無さそうです。

当日の人気別

当日1番人気は(2.3.2.3)で勝率20.0%、連対率50.0%、複勝率70.0%と信頼性の高い数字となっています。ちなみに、1番人気で馬券圏外に飛んだ3頭のうち2頭は前走5着以下に敗れています。

また、1~3番人気では(7.4.5.14)と、勝率23.3%、連対率36.7%、複勝率53.3%と、こちらも信頼性の高い数字となっているため、馬券の軸馬は1~3番人気の中から選んだ方が無難です。

世代別

世代別では、3歳(2.4.2.32)、4歳(6.3.7.45)、5歳(2.2.1.49)と3~4歳馬が中心となっています。

所属別

所属別では、栗東所属馬が優勢となっていますが、騎手別では美浦所属(2.1.2.28)、栗東所属(5.9.8.105)と、勝率、連対率、複勝率でみるとあまり差がありません。

エリザベス女王杯の過去10年間の前走データ

ここからは、エリザベス女王杯2021において、前走の各種データ別から見えてきた傾向について解説していきます。(過去データは当該レースで1~3着に入った馬のみで集計)

前走クラス

前走G2&G1組が30頭中27頭で圧倒しています。その他では前走2勝クラスが3頭ですが、この3頭はいずれも前走1番人気で1着となっています。

また、前走レースでは府中牝馬S組が30頭中13頭となっており、秋華賞が6頭、オールカマー3頭、札幌記念が2頭と続いています。

前走からの間隔

前走からの間隔別では、中4週が30頭中21頭、中5週以上が8頭となっています。

前走人気

前走1番人気が30頭中10頭、1番人気~3番人気で18頭、これを5番人気まで広げると24頭となっています。ただ、前走6番人気~9番人気も5頭いますので、前走下位人気でも侮れません。

前走着順

前走1着が30頭中9頭、1~3着が21頭、1~5着だと26頭になるため、軸馬は前走1~5着以内で探した方が良さそうです。

前走脚質

前走で、先行&差し競馬を行った馬が30頭中23頭で他の脚質を圧倒しており、勝馬も全てこの脚質の中から出ています。

また、前走4角で10番手以内の馬が30頭中24頭となっているため、前走で11番手以降にいた馬にはあまりチャンスが無さそうなレースとなっています。

前走距離

前走1,800mが30頭中13頭、2,000mが9頭、2,200mが5頭となっています。

エリザベス女王杯のデータまとめ

エリザベス女王杯2021における過去データを分析した結果、好走する条件は主に下記の通りとなっています。

●当日1番人気の信頼性は高い
●3歳~4歳が中心
●前走G2&G1組が圧倒的に優勢
●前走1~5番人気が馬券の中心も9番人気までの馬にもチャンス有り
●前走着順は1~5着以内が理想
●前走レースは府中牝馬S>秋華賞
●先行&差し馬が優勢

これらの好走条件を踏まえてぽんちゃんの勝手きままな予想は下記の通りです。

◎アカイトリノムスメ
〇レイパパレ
▲ウィンキートス
△ウィンマリリン
△ステラリア
△ランブリングアレー
穴ソフトフルート

エリザベス女王杯2021の結果

1着 無アカイイト 10人気
2着 △ステラリア 7人気
3着 無クラヴェル 9人気

単勝 16 6,490円
馬連 5-16 51,870円
3連複 2-5-16 282,710円

見事に荒れましたね。私の本命アカイトリノムスメと同じアカイのアカイイトが直線外から豪快に伸びて完勝しました。前走の府中牝馬Sで12番人気7着ではさすがにノーマークでした。1番人気のレイパパレは距離なんでしょうかね?レースでは抑えきれない感じがしたので、気性の問題もありそう。

ちなみに、私の◎アカイトリノムスメは道中良い感じで進んでいましたが、最後の直線でこれからという時に外からアカイイトに被されてしまい、一旦立て直す不利がありました。

もっとも、あそこでさらに伸びなかった事は馬自身の力不足だと思いますし、不利が無くてもアカイイトには勝てなかったと思いますが、2着とは0.2差だったのであの不利がなければ2着はあったかなと思います。

よかったらシェアしてね!