家系ラーメン吉村家直系の上越家に行ってきました

娘が住んでいる新潟県上越市には数多くのラーメン店があるので、ネットで情報収集しながら『次はどのラーメン店に行こうか?』とワクワクしながら上越市に行くのですが、今回は家系ラーメンの上越屋に行ってきました。

家系ラーメンとは?

豚骨醬油ベースのスープに鶏油&中華麺の太麺とほうれん草&焼豚&海苔がトッピングされているラーメン。横浜の吉村家が起源と言われています。

 

私は、家系ラーメンを食べるのが初めてで、なおかつこの上越家は上越市のラーメンランキングで2位になっていた事もあって、かなり期待していきました。

当日は、かなり厚い雲が掛かっており、今にも雨が降り出しそうな天気でしたが、私が帰るまでには雨は降ってきませんでした。

家系ラーメン上越家について

下記画像を見ていただければ分かりますが、当日はあいにくの空模様でしたが、私にとっては初めての家系ラーメンという事でとてもワクワクしながら上越家に向かいました。

 

上越屋

 

この上越家の看板を見れば分かりますが、家系ラーメンの総本山、吉村家の直系店のようです。ここまで看板にデカデカと書いてあれば、間違いはないでしょう。

上越家の場所について

上越家の場所ですが、柏崎方面から来て国道8号線(直江津バイパス)と国道18号線(上新バイパス)が交わる信号の100mくらい手前の右側にあります。

柏崎方面から来ると、店の看板がちょっと見にくいんですが、入り口がこちら側にしかないため、糸魚川方面から来る場合には上越家から国道8号を挟んだ向かいにGUがあるので、一旦GUに入り脇道を抜ければ反対車線(上越家側)に入る事が出来ます。

 

上越家の中盛ラーメン

今回の訪問ではメニュー(券売機)写真を撮り忘れてしまいましたが、私が注文したのは中盛ラーメン(820円)です。ちなみに、この上越家では注文時に麺の硬さや油の濃さを自分好みで選ぶ事が出来ます。

ちなみに、私は上越家が初めてだったので、全てノーマル(変更なし)でお願いしましたが、かみさんは油少な目で注文しました。

 

並盛ラーメン

 

そして、中盛ラーメンを注文してから4、5分くらいでラーメンが出てきました。店内には我が家を含めて10人以上はいましたが、ラーメン作りの手際が良くて思いのほか早く出てきてビックリしました。

そこで、肝心のラーメンですが、家系ラーメンの基本でもある豚骨醬油ベースのスープ&鶏油にほうれん草&焼豚&海苔がトッピングされていますね。当たり前ですけど。

 

中太麺

 

ちなみに、麺は中太麺でした。この中太麺にはコシがあって食べ応え抜群でした。また、スープもほどよく油が利いており豚骨特有の濃さもあって、私好みの味でしたね。

ちなみに、娘も私と同じオーダーをしましたが、娘にはこのスープの油がきつかったようで、自宅に戻ってからしばらく胃もたれしていたようです。なので、油系スープに弱い人は、注文時に油少な目でオーダーした方が良いです。

 

ぽんちゃん
上越屋のラーメンスープは油が多めなので、油が苦手という人は店員に油少な目と伝えた方が良いです。

家系ラーメン上越家の詳細

当記事の最後に家系ラーメン上越家の店舗情報を載せておきますね。

住所:新潟県上越市下源入173-4
電話:025-545-0702
ジャンル:ラーメン
営業時間:
[火〜土]
11:00~14:30&17:00〜20:30
[日曜&連休最終日]
11:00〜14:30
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日火曜)、不定休
支払方法:現金のみ
駐車場:あり

※いずれも当記事執筆時点での情報なので、営業時間など現在の店舗詳細については事前に店舗までお問い合わせ下さい。

よかったらシェアしてね!